顔のくすみをなくしてトーンアップ!夏の疲れを取り除く方法とは。

夏の疲れが肌に及ぼす影響について

10月の入ったというのに、蒸し暑くて過ごしづらい日が続いたりして、季節の変わり目の揺らぎを感じるこの頃。台風が近づくたびに、生暖かい風と湿度で身体も疲労を感じています。今のこの時期、こんなトラブルを抱えていませんか?

✅最近、肌の透明感がない。
✅眉間のシワが深くなった。
✅目の下のクマが目立つ。
✅疲れが溜まっていると感じる。
✅睡眠不足だ。

夏の陽射しに当たった肌は、紫外線による乾燥睡眠不足なども、肌のターンオーバーがうまくいかない原因。肌の透明感まで失った老化肌になっていないでしょうか。
このまま放置しておくと、肌の老化が進行していきます。鏡に映る自分を見て、上記のような肌のコンディションだとしたら、外出するのもおっくうになり、人の視線も気になったりしてしまいます。すると無意識にうつむきがちになり、背中が丸まってくるのです。『颯爽としている。』『自信にあふれている。』『笑顔が素敵。』など、美しい姿勢からイメージできる姿とは正反対。これは早急に改善していきたいですよね。

美姿勢ヨガのおすすめ

今回の美姿勢ヨガのおススメは、血流を良くして肌のターンオーバーを促すのに最適な、背中全体を大きく動かすキャット&カウのポーズです。背中、肩甲骨、腹筋も動かしますので、内臓を刺激することもできます。
このポーズを毎日続けることで、体重が減ったという方もいらっしゃいますよ。
代謝を上げる効果も高く、動きがゆるいのに、じんわりと汗が出てきます。息を吐き切る、最大に息を吸いこむ事も意識して、肩甲骨を動かしてみましょう。


そして、体の中から美肌を作るために今の時期の美肌改善疲労回復におすすめしたいのは、米麹からできた甘酒です。『飲む点滴』と言われるほど、栄養価が高く、ミネラルやビタミンを豊富に含んでいます。
今ではいろいろなメーカーから甘酒が発売され、スーパーで手軽に購入できますが、食品衛生上、殺菌処理をしないと流通をさせられないので、本来の栄養分を丸ごとの摂取はできるとは言えませんが。
私は、ヨーグルトメーカーを使って米麹から作っています。温度設定もヨーグルトメーカーが行うので難しいことはありません。発酵させた後、私は液状に滑らかになるまでミキサーにかけています。
あとは冷蔵庫で1週間を目安に、牛乳や豆乳で割って飲んでいます。こんなに甘くなるのか。と言うほど甘くておいしいですよ。
その効果は、

💛ダイエットにいい!
💛美肌にいい!
💛疲労回復にいい!
💛便秘にいい!
💛アトピーにいい!

そして温めても冷たいままでもおいしいのです。ぜひ、試してみてください。興味のある方は、ご連絡くださいね!

今回のまとめ

冷たいものの食べ過ぎや冷房で冷えた体は血流不足になっています。夏の疲れの老化肌は、肌のくすみ、目の下のクマを作る原因に。背中を動かして代謝を上げ、血の巡りを良くすることで、溜まった老廃物を押し流して行きましよう。体の中からもビタミンやミネラルを補給することでより効果を高められますよ。

それでは、スタジオでお会いできる日を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です