青い鳥はどこにいるのか。あなたにすでに備わった才能

梅雨が明けて本格的な夏ですね。
今日、7月22日は暦の上では大暑、一年中で最も気温が高くなる頃とされています。
ついつい、冷たい飲み物をがぶ飲みしたり、かき氷やアイス、昼食に冷や麦と、お腹を冷やすものばかり欲しくなります・・・

身体を冷やすことも大切ですが、食欲不振や栄養不足になりがちなので、夏野菜や夏の果物を摂って、疲れたら身体を休ませることが大切。睡眠をとると体の疲れもとれるので、良い睡眠をとるための工夫をしていきたいですね。

自然の力を感じる。あるがままに抗わず

私はヨガをするようになる以前から、アロマセラピーやカラーセラピーを学び、花や木、光の持つ癒しの効果など、人工的に作られたものに慣れてしまった私たちに、自然が私たちに影響を与え、自然治癒力を目覚めさせることを教えてもらっていました。

そしてヨガには、もっと大きなエネルギーを感じることがあります。

目を閉じて、呼吸に意識を向けて深く整えていくと、波だった気持ちが静まっていく。意識を内側に向け、自分自身を内観し、自分と会話する。何に苛立つのか、何が不安なのか、何を求めているのかを自分に問いかけるのです。

2021年8月8日の獅子座新月

さて、7月の24日はみずがめ座の満月です。
久しぶりに夜空に輝く満月が観られそうですね。
24日の満月については、開運美姿勢ヨガ公式ラインで配信していますのでお時間のある時にそちらも併せてお読みください。

そして8月8日の獅子座新月に、ライオンズゲートが最大に開かれます。ライオンズゲートとは、7月26日から8月12日にゲートが閉じるまでの期間で、銀河系の中心に地球が配置され、オリオンベルトとシリウスと地球がほぼ一列に並ぶ配列となります。この時に宇宙のエネルギーがたくさん地球に降り注ぐと言われているのです。

毎年、この現象は起こっているのですが、知らないと意識が向かないので、今まで特別何も感じなかったよ?と思われているかもしれませんね。

例えば、サーフィンをしたとしましょう。波に乗りたいときボードに乗っていれば、後ろから波がやってきて、乗せてくれるんだよねーーーって・・・それでは、波にあっという間に置き去りにされて乗ることはできません。

大きな波、良い波を見極めて、波が来そうな場所に素早く手で漕いで移動し、波が自分の後ろに来て、大きな力で身体が押し出され始めたら、一気に前に漕ぎ出していかなければならないのです。波に乗ってテイクオフした瞬間から先は、それほど難しくありません。

これと同じで、宇宙のエネルギーがたっぷり流れている時、自分の波動を上げていれば、あなたのアンテナは自分が心の奥で望んでいる方向へと押し出してくれる波に乗れるということです。

ぜひこの期間に慌ただしい時間の中で、自分のための時間を作り、自分の本当にしたいこと、目指したいこと、叶えたいことを確認してみることをお勧めします。

あなたの輝きは、すでにあなたの中にある

幸せの青い鳥。貧しい幼い兄妹のチルチルとミチルが青い鳥を探して旅に出る童話です。
何度も青い鳥を捕まえて家に戻るのですが、青いと思っていた鳥は、家に帰ると青い鳥ではなくなっています。そして最後に家にたどり着いたら、青い鳥は家にいたというお話です。子供の頃はただの童話だったのに、今改めて読んでみるととても深いですね。

あなたの才能や幸せは、あなたの足元に『すでにある』のかもしれません。

7月最終週と8月一週目は、自分とつながるための瞑想時間をレッスンに組み込んでいく予定です。自分の未知なる力にワクワクしてトライしてみましょうね!!
水を飲んで、瞑想して、あとは期待して毎日ワクワクして過ごしていきましょう。

それでは、いつかどこかで、ご縁ができる事を願って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です