夏の疲労回復に簡単リセットおススメの方法とは?

夏!ですねーーー。
これだけ暑い日が続くと、思っている以上に疲れているような気がします。

夏休みの方も多いでしょうから、充分にリラックスして羽根をのばしましょ。 それから、やりたかったことをやる。新しいことを始める。集中して時間の取れる時だからこそ、自分のために時間を取れるなら、2019年の後半に、向けて自分の予定を改めて見直すのはいいことだと思います。


だけど夏休みだからこそ、家族のためにご自分の時間が削られてしまうという方も。

でもね、その時間も永遠ではありません。家族と一緒にいられる時間は、限られているのですから、 一日のうちの限られた時間で効率よくセルフメンテナンスできればいいのだと、気持ちを切り替えていけば、楽しい時間が過ごせると思います。

今回は、手軽に疲労回復したい、あなたにおススメの方法を紹介します。

✅今日は外でよく汗をかいた。
✅ここ数日、疲れが抜けない。
✅朝、体が重い。
✅暴飲暴食が続いてしまった。

など、思い当たる節がある方は、今晩にでも実践して欲しい!
それは、塩のお風呂です。

塩のお風呂の効果は?

疲労回復とともに、心身を浄化してくれます。血流を良くして温める効果があるので、冬に良いのはもちろんのこと、夏には、ぬるめの少なめのお湯にゆっくり使って体の毒素、殺菌、デトックス効果にあやかりましょう。

汗をかいて汚れた肌の奥から金属系不用物も、しっかり外に浮き上がらせてくれるといわれているので、週に何度かは塩のお風呂に入りたいですね。

今日はちょっと嫌なことがあったなーーーって、心が疲れたという日にも、気分転換にとてもすっきりしますよ。

そして海水浴に行かれるあなた!
ただぼーーーーーっと海に足をつけているだけでも効果があります。海水はご存じの通り、塩の水ですもんね。
足の先から毒素を出して、リフレッシュしていきましょう。

この時期の海は大勢の人でにぎやかなので、秋になって少し静かになったら、リラックス&リフレッシュにおススメです。私もこのリフレッシュ方法が大好きです!

美姿勢ヨガのおススメ

疲労回復して、リラックスできるおすすめポーズは、
パスチモッターナアーサナと呼ばれる、座位の前屈です。
できる限り背骨をまっすぐに保って、股関節から体を折り曲げていきます。背中、脚の裏側全面を伸ばしていきます。
深い呼吸を続けていくととても心地がいいですね。
続けるうちに体が柔らかくなったことが実感できるポーズでもあります。

今回のまとめ

簡単にできる疲労回復の方法とは、
塩のお風呂でデトックスする。

塩の量に決まりはありませんが、
少なくてもひと握り程度は入れたいですね。
通常より汗が出ますから、いつもよりぬるめのお湯で。
気分もすっきり、お肌もすべすべになりますよ!

それでは、レッスンでお会いできる日を楽しみにしています!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です